新型コロナ関連

やっと始まる一時支援金
新型コロナ関連 · 2021/03/07
やっと明日3月8日から一時支援金の申請手続きが始まります。飲食店時短営業又は外出自粛等の影響により、今年1月~3月で前年又は前々年比で50%以上減少が条件で、業種や所在地を問わない。時短営業要請にを受け協力金の支給対象の飲食店は対象外です。 2020年新規開業特例もあります。実際の申請では、事前確認と「一時支援金に係る取引先情報一覧」がネックになりそうです。

新型コロナ関連 · 2021/02/22
小規模事業者が販路開拓のために広告宣伝費などに使用できる上限50万円の持続化補助金は、コロナ禍の中で「一般型」と呼び継続しながら、令和2年は「コロナ対応型」が新設され上限が100万円となりました。 令和3年は「低感染リスク型ビジネス枠」と名称を替えて上限100万円の公募が数回あるようです。 令和3年3月に公募要領が発表されます。

新型コロナ関連 · 2021/02/13
令和2年度3次補正予算が決まってから約2週間経ち、経済産業省中小企業庁から「中小企業等事業再構築促進事業」の案内がアップデートされました。公募要領や公募日程はまだですが、検討が進んでおり、何とかこの国難を乗り越えようとする国の施策だと感じます。

新型コロナ関連 · 2021/02/11
昨日(2月10日)、経済産業省中小企業庁から「緊急事態宣言の影響緩和に係る 一時支援金の概要について」が出ました。 詳細は2月末、申請は3月に入ってからです。

売上減少した中小企業者への一時支援金
新型コロナ関連 · 2021/02/05
緊急事態宣言再発令に伴い売上が減少した飲食店以外の中小企業者へ、一時支給金の支給が3月から始まるようです。

新たな補助金制度! 中小企業等事業再構築促進事業
新型コロナ関連 · 2021/02/04
令和2年度3次補正予算によって、経済産業省中小企業庁から、1月末、「中小企業事業再構築促進事業」のパンフレットが公表されました。 具体的な公募要領は3月に発表とのことですが、コロナ禍で苦労している中小企業・個人事業主にとって救いの補助金になるのか注目したいと思います。

さくらい行政書士事務所 千葉県佐倉市 小規模事業者応援給付金
新型コロナ関連 · 2020/06/26
たまたま佐倉市のホームページを覗いてみたら、「佐倉市小規模事業者応援給付金」と見慣れない文字を見つけました。今月中旬、急遽交付が決定したそうです。申請の提出期限は令和2年8月31日(当日消印有効)

さくらい行政書士事務所 家賃支援給付金
新型コロナ関連 · 2020/06/12
ニュース報道の通り、今国会の第二次補正予算の目玉は、「家賃支援給付金」です。今月中に成立し、申請開始され、来月から給付され始めれば助かる事業者は何百万者になるでしょう。 正式には、経済産業省中小企業庁のミラサポPlusに公募要領が発表されるようです。しばらくはここをクリックしてチェックしましょう。

さくらい行政書士事務所 持続化補助金申請 ノウハウ
新型コロナ関連 · 2020/06/08
新型コロナの影響により月売上高が50%以上減少した場合の「持続化給付金」(法人200万円まで、個人事業主100万円まで)と混同されやすい「持続化補助金」、5月1日以降コロナ対応型の公募要領の変更が重なり混乱気味ですので、このブログで整理し、また、申請ノウハウを纏めてみます。

さくらい行政書士事務所 佐倉商工会議所
新型コロナ関連 · 2020/05/06
5月10日に送付予定の佐倉商工会議所の会報の中に、さくらい行政書士事務所のご挨拶チラシを入れさせて頂きます。 佐倉商工会議所会員は中小企業・個人事業主などすべての産業にわたって約2,000社です。新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が大幅に落ちた企業、閉店が続く企業、従業員への休業補償や資金繰りに苦労されている企業がほとんどでしょう。

さらに表示する