新型コロナ関連

さくらい行政書士事務所 東京都の緊急追加支援
新型コロナ関連 · 2021/07/02
令和3年7月、東京都から、都内の中小企業者(個人事業主含む)で、一時支援金や月次支援金等の需給を受けた事業者向けに5種類の緊急追加支援がでました!補助率が4/5で非常に高いですが、不可解な内容も混ざっているようです。

さくらい行政書士事務所 事業再構築補助金の事業計画づくり③
新型コロナ関連 · 2021/07/02
令和3年4月頃に書いた事業再構築補助金の事業計画づくり①と②へのアクセス数が急増しました。あの頃はまだ公募要領が出たばかりでしたが、いくつか申請してみた結果、コツのようなものに気づいたのでシリーズ③を書きます。

さくらい行政書士事務所 一時支援金に関する意見陳述
新型コロナ関連 · 2021/06/30
令和3年1月~3月における新型コロナウイルス感染症の影響により売上減少した飲食店以外の事業者に対する一時支援金制度。4月売上以降の月次支援金も始まっていますが、この事務局の酷さには呆れてしまいます。

一時支援金の事前確認
新型コロナ関連 · 2021/06/01
緊急事態宣言の影響緩和として、中法企業・個人事業者のための一時支援金。無料の事前確認を行ったところ、申込多数になりオーバーフローしてしまい、政府に対し意見陳述もしました。また、不可解な審査や事務局へ不信が増大し、給付行政の問題点に気づき始めました。

新型コロナ関連 · 2021/04/02
前のブログ「事業再構築補助金の事業計画づくり①」に続き、実際に事業計画を作成する上で私がポイントだと思うことを、だらだらと書いています。

事業再構築補助金の事業計画づくり①
新型コロナ関連 · 2021/04/02
3月末公表された事業再構築補助金の概要(種類、補助額、補助率など)は公募要領を読めば分かりますが、実際に事業計画をどうやって作るべきか私見を書きます。 まず、目的と事業再構築の定義をしっかりおさえて、どのパターン(ストーリー)にするかが肝になります。

やっと始まる一時支援金
新型コロナ関連 · 2021/03/07
やっと明日3月8日から一時支援金の申請手続きが始まります。飲食店時短営業又は外出自粛等の影響により、今年1月~3月で前年又は前々年比で50%以上減少が条件で、業種や所在地を問わない。時短営業要請にを受け協力金の支給対象の飲食店は対象外です。 2020年新規開業特例もあります。実際の申請では、事前確認と「一時支援金に係る取引先情報一覧」がネックになりそうです。

新型コロナ関連 · 2021/02/22
小規模事業者が販路開拓のために広告宣伝費などに使用できる上限50万円の持続化補助金は、コロナ禍の中で「一般型」と呼び継続しながら、令和2年は「コロナ対応型」が新設され上限が100万円となりました。 令和3年は「低感染リスク型ビジネス枠」と名称を替えて上限100万円の公募が数回あるようです。 令和3年3月に公募要領が発表されます。

新型コロナ関連 · 2021/02/13
令和2年度3次補正予算が決まってから約2週間経ち、経済産業省中小企業庁から「中小企業等事業再構築促進事業」の案内がアップデートされました。公募要領や公募日程はまだですが、検討が進んでおり、何とかこの国難を乗り越えようとする国の施策だと感じます。

新型コロナ関連 · 2021/02/11
昨日(2月10日)、経済産業省中小企業庁から「緊急事態宣言の影響緩和に係る 一時支援金の概要について」が出ました。 詳細は2月末、申請は3月に入ってからです。

さらに表示する